季節は秋から冬へと

11月に変わった献立。 京料理としての食材に拘ってこの時期ならではの調理をしております。 特に秋深まり冬へと移るこの季節には魚介類が美味しい。 焼き物には鰆や鰤を脂の乗った使うことが多いです。 サッパリとしたお料理。 じっくりと味わう深みのある出汁。 旬食材で季節を感じる。 おススメの焼き物は雪コースから。 絶品の口取り料理は月コースから含まれます。 12月初旬頃に献立が変わる予定です。...

新しい献立の写真を更新しました

10月12日からの新しい献立。 秋実る美味しいお料理と楽しい器遣いの写真を更新しました。 特に月コース以上に用意する口取りと全てのコースに付く油物がおすすめ。 油物は銀杏豆腐。 適度に舌ざわりが残る程度に裏ごしした銀杏を胡麻ペーストに混ぜて丁寧に練り上げた銀杏豆腐は絶品です。...

「炊き合わせ」と「揚げ物」

今回の献立は大分秋らしい雰囲気となっております。 中でも特に炊き合わせ、揚げ物の二品はどなた様にも美味しいと喜ばれています。 丹波焼きの平鉢に盛り付けました。 冬瓜、丸十(薩摩芋)、サーモンの金鍔、絹さや。 サーモンの金鍔は舌触り良く味も濃厚。 和食には珍しく赤ワインに合うお料理です。   馬鈴薯饅頭を中心に据えた揚げ物は絶品。 薄く包丁したじゃがいもを蒸して裏漉ししてから饅頭にするのですが 中に海老と椎茸を入れてあります。 更に素焼き煎餅を砕いて衣に混ぜてかき餅揚げにして、卸しを乗せて 喰い出汁をはります。 彩りに紅葉麩と青唐を添えてありますので卸しを溶いて混ぜながらお 召し上がりください。 このお料理、本当に皆さまに褒めて頂いています。 10月初旬までの献立です。...

献立を更新しました

9月12日からの献立を更新しました。 今回は食材もお料理も器も秋の気配を感じさせるものになっています。 おすすめの月コース以上には「口取り」料理がつきます。 八寸ともいうこのお料理は酒の肴が盛り沢山。 花コース、波コースはご予約のお客様専用の仕入れをして調理します。 是非一度、京料理を心行くまで楽しんでください。...

敬老の日のプラン サービス特典付き

りほうでは、この9月、敬老の日応援月間とさせて頂きます。 お父様お母様への感謝、お祖父様お祖母様への感謝の機会に、優しく穏やかな和食はいかがでしょうか。 或いはお子様やお孫様と一緒に、笑顔の絶えないお食事会はいかがでしよう… 小さいお子様用のお料理もご用意しました。 地元相模大野で和食の休日を、ゆったりと季節を感じながら… 9月7日(土)から9月30日(月)まで おまかせコース以上でご予約の時に「敬老の日」とお申し出ください。   ◉食前酒の代わりにスパークリングワインをサービスします。 ◉お子様には1ドリンクサービスします。 ◉果物とアイスクリームをデザートプレートにしてサービスします。 ◉最後にご希望でお抹茶をサービスします。   ※ご予約でお子様弁当(1,500円 税別)を承ります。 ※二日前までに予約して頂く必要があります。   ひと時を楽しくお過ごし頂ければ幸いです。 ご来店、心よりお待ち申し上げております。   お電話 042(745)4111 mail info@rihou.com...

滝川豆腐

白磁に輪華模様の平鉢に 流水のように盛り付けた滝川豆腐。 豆乳を寒天で固めるのですが ゼリーを少し使うところがコツとなります。 そして天突きでツルンと押し出される。 お客様にもお見せしたい調理場の日常です。 そして美味しいのはこの喰い出汁。...

8月の献立写真を更新しました

8月12日(月)からの新しい献立写真を更新しました。 器使いも変わりこの暑い季節ならではのお料理です。 お子様向けのお弁当(要予約)も少し内容を変えて1,500円(税別)でご用意。   お子様を連れて久しぶりの家族の団欒。 お友達同士の楽しい食事。 勿論接待のお席も京懐石りほうならではのおもてなし。   祝事、仏事にもご利用いただけます。 ご予算、人数などお気軽にご相談ください。...

8月の献立を更新しました

8月12日から新しい献立になっております。 詳しくはお料理ページをご覧ください。 この献立のお料理写真も撮り次第アップします。 9月の一週目位までの予定です。...

もうすぐ献立が変わります! お盆も休まず営業!

猛暑酷暑の続く8月 そんな中を帰省され相模大野に帰ってくる方々に是非ご来店頂きたい。 相模大野で生まれ育ち この地でお店を始めて31年目の想いです。 久しぶりに会う家族 会えただけで笑顔になれる家族 私たちはそんな場面に出会えることが喜びです。 京懐石りほうはそんな場所でありたい。 ※お盆も休まず営業します。 ※お子様用にお弁当(1500円税別)をご用意しました。 座敷、洋間の個室があります。...

今年も青竹を飾りました

このところ青竹を貰うにも一苦労です。 今年は猛暑の中でしたがご厚意で立派な孟宗竹を二本切り出してきました。 清々しい白砂利を敷き詰め、野にあるように青竹を飾る。 足元には水盤に涼やかに花を生け 白糸の滝の写真を飾る。 毎年のことですがこうして毎年出来ることの幸せです。 8月はこの青竹飾りを見にお越しください。...