御料理

味の心に一期一会のおもてなし。

新鮮な魚と野菜、京料理ならではの薄味ながらしっかりとした ”出し”が当店の料理の基本です。

平成30年5月16日からの献立

*食材の都合により内容が変わる場合があります。

今後のお休みは下記の通り予定しております。

5月 9日(水)
23日(水)
6月 6日(水)
20日(水)
7月 4日(水)
18日(水)

お弁当 税別 1,200円

お昼のみ、数量限定でのご用意となっております。季節に合わせた内容です。お気軽に、上質なお料理をお楽しみいただけます。軽くお昼を、はじめてなので味見を、という方にお薦めです。

懐石コース

ご家族や、親しいお仲間、懐かしい方たちとの集いに。思い出に残るひと時をお過ごしください。

*「先付」や「煮物椀」などの文字をクリックすると、御料理の写真をご覧いただけます。

一汁三菜コース 税別 3,000円

※料理写真は月コースで撮っております。

コースによって器、食材、量が違うので

ご了承ください。

 

先付    鰊、白ずいき、小茄子

日中の暑いこの時期にさっぱりとした

お料理から始めます。

柔らかい葡萄の柄の器に盛られた食材

は三種。

少し濃い目に味付けをした鰊と、優し

く炊き込んだずいきや茄子の味をまとめ

るのは、ピリッとした針生姜。

煮物椀   鱧真蒸、牛蒡、小梅、

      三つ葉、白髪独活、ゆず

先ずは吸い地をすすってみてください。

当店の一番の特徴である出汁を楽しん

で頂けると思います。

これから時期となる鱧を真蒸に閉じ込

め、小梅を添えて盛り付けました。

細かくした独活のシャリっとした食感

も全体を引き締めます。

お造り   鯛、鮪、アオリイカ

お刺身の類は基本的に白身と赤身。

コースが上がると赤貝や鳥貝、車海老

などの旬の魚介類が増えていきます。

いずれの食材も料理長が吟味して仕入

れたものを鮮度よく盛り付けます。

炊き合わせ 冬瓜、椎茸、鰆の金鍔

      絹さや

先ずは器を楽しんで頂きたい一品。

大きな伊万里の結び文の器に盛り付け

ました。

蓋を開けると山椒の香りが包むように

立ち昇ります。

冬瓜はとても柔らかく、色良く炊いて

います。

鰆の金鍔のふっくらした食感もお楽し

みください。

揚げ物   海老芋巻き揚げ、青唐

      ベビーコーン

桂剥きはご存知和食の基本。

然し乍らジャガイモも桂剥きをすると

はあまり知られていません。

あの歪なジャガイモを整えてから桂剥

きし、丁寧に一本ずつ海老に巻いて海苔

でとめて揚げています。

それと聞かずに口にすると海老のプリ

ッとした食感に隠れてしまいますが、ジ

ャガイモの歯応えも良いバランスです。

レモンはほんの少しでよろしいかと思

います。

ご飯    じゃこご飯

    粟麩、茗荷竹

昨年はどうしても型の良いじゃこが手

に入りませんでしたがようやく少量です

が入手できました。

お代わりも遠慮なく申してください。

汁は合わせ味噌を使いました。

田舎味噌と中赤味噌を溶いているのは

勿論自慢の出汁。

甘み少なくさっぱりとしています。

デザート  アイス類

        または抹茶(干菓子付き)

どのコースにも最後にはお干菓子の付い

たお抹茶をご用意しております。

お抹茶以外にもアイス類を選んで頂くこ

ともできます。

おまかせコース 税別 5,000円

※料理写真は月コースで撮っております。

コースによって器、食材、量が違うのでご了承ください。

 

先付    鰊、白ずいき、小茄子

日中の暑いこの時期にさっぱりとした

お料理から始めます。

柔らかい葡萄の柄の器に盛られた食材

は三種。

少し濃い目に味付けをした鰊と、優し

く炊き込んだずいきや茄子の味をまとめ

るのは、ピリッとした針生姜。

煮物椀   鱧真蒸、牛蒡、小梅、

      三つ葉、白髪独活、ゆず

先ずは吸い地をすすってみてください。

当店の一番の特徴である出汁を楽しん

で頂けると思います。

これから時期となる鱧を真蒸に閉じ込

め、小梅を添えて盛り付けました。

細かくした独活のシャリっとした食感

も全体を引き締めます。

お造り   鯛、鮪、アオリイカ

お刺身の類は基本的に白身と赤身。

コースが上がると赤貝や鳥貝、車海老

などの旬の魚介類が増えていきます。

いずれの食材も料理長が吟味して仕入

れたものを鮮度よく盛り付けます。

炊き合わせ 冬瓜、椎茸、鰆の金鍔

      絹さや

先ずは器を楽しんで頂きたい一品。

大きな伊万里の結び文の器に盛り付け

ました。

蓋を開けると山椒の香りが包むように

立ち昇ります。

冬瓜はとても柔らかく、色良く炊いて

います。

鰆の金鍔のふっくらした食感もお楽し

みください。

揚げ物   海老芋巻き揚げ、青唐

      ベビーコーン

桂剥きはご存知和食の基本。

然し乍らジャガイモも桂剥きをすると

はあまり知られていません。

あの歪なジャガイモを整えてから桂剥

きし、丁寧に一本ずつ海老に巻いて海苔

でとめて揚げています。

それと聞かずに口にすると海老のプリ

ッとした食感に隠れてしまいますが、ジ

ャガイモの歯応えも良いバランスです。

レモンはほんの少しでよろしいかと思

います。

酢の物   寄せもずく、胡瓜

      蛸の湯引き

      とろろ掛けミニトマト

蛸はこれからが旬となります。

もずくを固めてとろろを掛けました。

胡瓜も寄せもずくもカットしてありま

すので、少しずつとろろを絡めてお召し

上がりください。

ご飯    じゃこご飯

    粟麩、茗荷竹

昨年はどうしても型の良いじゃこが手

に入りませんでしたがようやく少量です

が入手できました。

お代わりも遠慮なく申してください。

汁は合わせ味噌を使いました。

田舎味噌と中赤味噌を溶いているのは

勿論自慢の出汁。

甘み少なくさっぱりとしています。

水物    季節の果物など

写真の料理はグレープフルーツを自家製

のブランデーベースのシロップに漬け込

んだものです。

この他にもメロンや苺など、その日の良

い食材でご用意しますが、この後は時期

を見て冷やし汁粉にしたいと考えており

ます。

デザート  アイス類

        または抹茶(干菓子付き)

どのコースにも最後にはお干菓子の付い

たお抹茶をご用意しております。

お抹茶以外にもアイス類を選んで頂くこ

ともできます。

雪コース 税別 6,000円

※料理写真は月コースで撮っております。

コースによって器、食材、量が違うのでご了承ください。

 

先付    鰊、白ずいき、小茄子

日中の暑いこの時期にさっぱりとした

お料理から始めます。

柔らかい葡萄の柄の器に盛られた食材

は三種。

少し濃い目に味付けをした鰊と、優し

く炊き込んだずいきや茄子の味をまとめ

るのは、ピリッとした針生姜。

煮物椀   鱧真蒸、牛蒡、小梅、

      三つ葉、白髪独活、ゆず

先ずは吸い地をすすってみてください。

当店の一番の特徴である出汁を楽しん

で頂けると思います。

これから時期となる鱧を真蒸に閉じ込

め、小梅を添えて盛り付けました。

細かくした独活のシャリっとした食感

も全体を引き締めます。

お造り   鯛、鮪、アオリイカ

お刺身の類は基本的に白身と赤身。

コースが上がると赤貝や鳥貝、車海老

などの旬の魚介類が増えていきます。

いずれの食材も料理長が吟味して仕入

れたものを鮮度よく盛り付けます。

炊き合わせ 冬瓜、椎茸、鰆の金鍔

      絹さや

先ずは器を楽しんで頂きたい一品。

大きな伊万里の結び文の器に盛り付け

ました。

蓋を開けると山椒の香りが包むように

立ち昇ります。

冬瓜はとても柔らかく、色良く炊いて

います。

鰆の金鍔のふっくらした食感もお楽し

みください。

焼き物   太刀魚塩焼き、山桃

      姫竹有馬煮

旬の、脂の乗った魚は塩焼きが美味し

い。焼きたての太刀魚は塩加減も良く

熱々です。

付け合わせは遇らいと思うなかれ。

姫竹は有馬山椒を使って濃い目に炊い

ており、

山桃と合わせて口休めに過ぎるほど美

味しいのです。

揚げ物   海老芋巻き揚げ、青唐

      ベビーコーン

桂剥きはご存知和食の基本。

然し乍らジャガイモも桂剥きをすると

はあまり知られていません。

あの歪なジャガイモを整えてから桂剥

きし、丁寧に一本ずつ海老に巻いて海苔

でとめて揚げています。

それと聞かずに口にすると海老のプリ

ッとした食感に隠れてしまいますが、ジ

ャガイモの歯応えも良いバランスです。

レモンはほんの少しでよろしいかと思

います。

酢の物   寄せもずく、胡瓜

      蛸の湯引き

      とろろ掛けミニトマト

蛸はこれからが旬となります。

もずくを固めてとろろを掛けました。

胡瓜も寄せもずくもカットしてありま

すので、少しずつとろろを絡めてお召し

上がりください。

 

ご飯    じゃこご飯

    粟麩、茗荷竹

昨年はどうしても型の良いじゃこが手

に入りませんでしたがようやく少量です

が入手できました。

お代わりも遠慮なく申してください。

汁は合わせ味噌を使いました。

田舎味噌と中赤味噌を溶いているのは

勿論自慢の出汁。

甘み少なくさっぱりとしています。

水物    季節の果物など

写真の料理はグレープフルーツを自家製

のブランデーベースのシロップに漬け込

んだものです。

この他にもメロンや苺など、その日の良

い食材でご用意しますが、この後は時期

を見て冷やし汁粉にしたいと考えており

ます。

デザート  アイス類

        または抹茶(干菓子付き)

どのコースにも最後にはお干菓子の付い

たお抹茶をご用意しております。

お抹茶以外にもアイス類を選んで頂くこ

ともできます。

月コース 税別 8,000円 (二日前までのご予約が必要です)

※料理写真は月コースで撮っております。

コースによって器、食材、量が違うのでご了承ください。

 

先付    鰊、白ずいき、小茄子

日中の暑いこの時期にさっぱりとした

お料理から始めます。

柔らかい葡萄の柄の器に盛られた食材

は三種。

少し濃い目に味付けをした鰊と、優し

く炊き込んだずいきや茄子の味をまとめ

るのは、ピリッとした針生姜。

口取り   蓴菜、小鮎煮びたし

      姫さざえ

      そら豆味噌漬け、魳すし

      小芋胡麻掛け、あやめ独活

お酒のあてにはとても良いお料理です。

それぞれ大変丁寧に仕込んでおります

ので、一品ずつ楽しみながら会話を弾ま

せてください。

※口取りは食材の都合で頻繁に変わりま

す。

煮物椀   鱧真蒸、牛蒡、小梅、

      三つ葉、白髪独活、ゆず

先ずは吸い地をすすってみてください。

当店の一番の特徴である出汁を楽しん

で頂けると思います。

これから時期となる鱧を真蒸に閉じ込

め、小梅を添えて盛り付けました。

細かくした独活のシャリっとした食感

も全体を引き締めます。

お造り   鯛、鮪、アオリイカ

お刺身の類は基本的に白身と赤身。

コースが上がると赤貝や鳥貝、車海老

などの旬の魚介類が増えていきます。

いずれの食材も料理長が吟味して仕入

れたものを鮮度よく盛り付けます。

炊き合わせ 冬瓜、椎茸、鰆の金鍔

      絹さや

先ずは器を楽しんで頂きたい一品。

大きな伊万里の結び文の器に盛り付け

ました。

蓋を開けると山椒の香りが包むように

立ち昇ります。

冬瓜はとても柔らかく、色良く炊いて

います。

鰆の金鍔のふっくらした食感もお楽し

みください。

焼き物   太刀魚塩焼き、山桃

      姫竹有馬煮

旬の、脂の乗った魚は塩焼きが美味し

い。焼きたての太刀魚は塩加減も良く

熱々です。

付け合わせは遇らいと思うなかれ。

姫竹は有馬山椒を使って濃い目に炊い

ており、

山桃と合わせて口休めに過ぎるほど美

味しいのです。

揚げ物   海老芋巻き揚げ、青唐

      ベビーコーン

桂剥きはご存知和食の基本。

然し乍らジャガイモも桂剥きをすると

はあまり知られていません。

あの歪なジャガイモを整えてから桂剥

きし、丁寧に一本ずつ海老に巻いて海苔

でとめて揚げています。

それと聞かずに口にすると海老のプリ

ッとした食感に隠れてしまいますが、ジ

ャガイモの歯応えも良いバランスです。

レモンはほんの少しでよろしいかと思

います。

酢の物   寄せもずく、胡瓜

      蛸の湯引き

      とろろ掛けミニトマト

蛸はこれからが旬となります。

もずくを固めてとろろを掛けました。

胡瓜も寄せもずくもカットしてありま

すので、少しずつとろろを絡めてお召し

上がりください。

 

ご飯    じゃこご飯

    粟麩、茗荷竹

昨年はどうしても型の良いじゃこが手

に入りませんでしたがようやく少量です

が入手できました。

お代わりも遠慮なく申してください。

汁は合わせ味噌を使いました。

田舎味噌と中赤味噌を溶いているのは

勿論自慢の出汁。

甘み少なくさっぱりとしています。

水物    季節の果物など

写真の料理はグレープフルーツを自家製

のブランデーベースのシロップに漬け込

んだものです。

この他にもメロンや苺など、その日の良

い食材でご用意しますが、この後は時期

を見て冷やし汁粉にしたいと考えており

ます。

デザート  アイス類

        または抹茶(干菓子付き)

どのコースにも最後にはお干菓子の付い

たお抹茶をご用意しております。

お抹茶以外にもアイス類を選んで頂くこ

ともできます。

花コース 税別 10,000円 (二日前までのご予約が必要です)

※花コース以上はその時の食材によって変わります。

波コース 税別 12,000円 (二日前までのご予約が必要です)

※花コース以上はその時の食材によって変わります。

過去のお料理

過去のお料理です。りほうでは季節の厳選した食材を使用するため、献立は約3週間で変わります。

詳しくはこちらから

お飲み物

お子様から大人の方まで、お好みに合わせたメニューをご用意しております。

アルコール

・生ビール 税別 450円
・瓶ビール 税別 700円
・ノンアルコールビール 税別 350円
・日本酒 税別 600円〜
・焼酎 1合売り 税別 600円〜

・焼酎 グラス売り 税別 450円
・緑茶割り 税別 450円
・ハイボール 税別 600円~

アルコール

・グラスワイン 税別 500円〜
・ワイン(白、赤) 税別 2,500円~
・ウイスキーS、W 税別 700円

ソフトドリンク、そのほか

ソフトドリンクその他

コーラ、オレンジ、ウーロン茶、ジンジャーエール 税別 250円

梅酒 税別 500円

季節のお料理

厳選した旬の食材を使用し、上質なお料理をご提供いたします。季節のお味を、ご堪能ください。

  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img

器へのこだわり

美濃焼

あたたかみのある雰囲気。お刺身などによく使用します。

漆器椀

凛と心が引き締まる印象のお椀。お吸い物などで使用します。

美濃焼

あたたかみのある雰囲気。お刺身などによく使用します。

漆器椀

凛と心が引き締まる印象のお椀。お吸い物などで使用します。

漆塗りお皿

光沢感がある美しいお皿。先付のお料理に使用します。

お祝い、法事におすすめ。

りほうでは料理によるおもてなしとして人生の記念日、思い出となる場面をお手伝いいたします。

詳しくはこちらから

素材のこだわり

野菜も魚介類も鮮度に気をつかいます。京料理は季節感と食材の旨味を引き出す調理法にこだわるので、走りの食材を使います。

野菜

りほうの料理には、地元の契約農家さんが作ってくださった、 有機肥料野菜を使用しています。

お魚

市場で買い付ける、新鮮なお魚を使用しています。

お肉

おいしさと安心をお約束する、やわらかく旨味のあるお肉を使用しています。

米国の人は、他のどの場所よりも1人当たりより多くの救済物を購入する。オンライン薬局が提供するさまざまな医薬品は、おそらく処方薬乱用の流行に貢献する側面です。処方箋なしで何を買うことができますか?あなたはどう思いますかバイアグラ?あなたがviagra 25mgを考えているなら、あなたはおそらくについて勉強したいと思うでしょう。我々の世代では、多くの家族がウェブ上で正確なキーワード “”をオンラインで検索します。他のポイントは “”です。最後に、幅広い説明があり、医師は通常、心理テストを通じてあなたの問題を特定することができます。どんな薬を購入する前にも、潜在的に深刻な副作用を考慮しなければならないことは間違いありません。この治療法に副作用の徴候がある場合は、医学的支援を受けてください。あなたのセックスセラピストと話をして、スイッチを作るのが無邪気かどうかを確認してください。