りほうについて

ご挨拶

忙しい現代の生活に、茶の湯の文化をとり入れ、せめていっときでも、詫び、幽玄の世界を楽しむことはできないかと、長年考えておりました。茶道裏千家のご協力を得て、本格的な茶室「待光庵」を設けることができ、本場京都の懐石料理を味わえる「京懐石りほう」を開き、27年が経ちました。

ひとつのビルの中に、茶席の濃密な精神を感得するのが「待光庵」だとしたら、少し肩の力を抜いて一碗の茶を味わうのが「芳月」、人生のゆとりを楽しんで頂けるのが「りほう」でしょうか。「京懐石りほう」が、人と人が交わり、心に何の隔てもなく味わい、語り合える場になりましたら、これ以上の喜びはありません。今後ともよろしくお願い申し上げます。

席主 渋谷芳子

りほうのこだわり

「特別な時間を過ごしていただきたい。」そんな想いで、御部屋の装飾をはじめ、器の選定、季節のしつらえ、そしてお客様へのサービスの心得など、様々な箇所にこだわりを詰め込んでいます。

コンセプト

京都で培われたお茶事の料理を茶懐石と申します。派手な飾りはありません。時季の食材を生かすことに歴史を感じて頂けるものと思います。茶室でご用意する茶懐石も、りほうでご用意する京料理も当店ならではの出汁でしっかりと繋がっています。

「りほう」漢字で表現すれば「璃芳」。「璃」は「玻璃」(ガラスの別称・水晶)、「瑠璃」(ガラスの古名・青色の宝石)から。いつも透明感のある料理心、味わっていただいた後に、ガラスの輝きのように、心にゆかしい香りが残るように、との思いを込めて名づけました。四季折々の海山の幸が皆様の味覚を豊かに楽しませることでしょう。

インテリアは、5人の新進女性作家たちの手で、日本的な空間の美を演出しております。日本画、蒔絵、彫刻、染色、陶器など、それぞれが調和して格調高く、しかもやさしい趣に満ちあふれています。

心と技術でおもてなし

お客様の大切なひとときを心をこめたお料理と接待でおもてなしいたします。

料理長より。前島忠徳のこころざし

京都で16年間修行を積み、りほう二代目となる料理長です。 「利休のいう『人にも施し、われものむ』という懐石の精神を大切にして、当たり前のことですが、心を込めた料理を作っていきたいと思います。

沿革

りほうのこれまでの歩みです。

はじまり

「りほう」は平成元年、相模大野に本格的な茶室、「待光庵(たいこうあん)」を構えたことから始まります。

オープン

平成2年12月17日にオープンいたしました。

初代料理長

平成2年から平成9年、越野 昇が初代料理長でした。

二代目料理長

平成10年から、前島 忠徳が二代目料理長として腕をふるっております。

立地

「京懐石 りほう」は、「相模大野駅」北口より徒歩3分。様々なお店が連なる、駅前に位置しています。

詳しくはこちら
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img
  • mkd-slider-img

幅広いニーズ

様々なシーンでご利用いただいております。

お祝い

ご家族のお誕生日や七五三、長寿のお祝いといった記念日に。

詳しくはこちら
法事・法要

故人の思い出をより大切にする為には、ご法事での会食は欠かすことのできないものの一つです。

詳しくはこちら

茶道

茶道の体験をしていただくことができます。

和敬清寂

(わけいせいじゃく:お互いに心を開いて敬い、清らかな心で落ち着き動じない)の心を持ち光を受け、また次の目標に向かって精進し光が差すのを待つ。

日本文化を大切にしつつ、敷居の低い、誰でも気軽にお茶を楽しめる茶室です。その他にも多様なコンテンツをご用意しておりますので、ご利用下さい。

茶道教室

「茶室」という空間の中で、日本の文化に触れ、今日置き忘れてきがちな日本古来の作法や心得、会話や気遣いを学びます。稽古場には体験というシステムがあります。

未経験の方にも「お茶なんて私に出来るでしょうか…?」なんて思う必要が無いことを、そしてもっと面白いものであることを一度ご覧頂けたら幸いです。

01 貸席

流派を超えて茶事、茶会の全てに利用できるよう施設、茶道具類等を完備しております。

また、茶の湯の他、和室を使う様々な事(お見合い、結納、小パーティ、接待)にお使いいただけます。使用場所、使用目的により料金が異なります。詳細はお問合せください。

02 茶道教室

「茶室」という空間の中で、日本の文化に触れ、今日置き忘れてきがちな日本古来の作法や心得、会話や気遣いを学びます。稽古場には体験というシステムがあります。

未経験の方にも「お茶なんて私に出来るでしょうか…?」なんて思う必要が無いことを、そしてもっと面白いものであることを一度ご覧頂けたら幸いです。

03 茶事教室

毎月茶事教室を一日10名様限定で開催しております。炉開き、口切り、歳暮の茶事、茶飯釜、夜咄、暁の茶事、五事式、飯後、立礼の茶事・・・

奥伝や四ケ伝の茶事まで、季節や目的に合わせ、様々な茶事を楽しみ、研究してゆきます。

04 料理教室

毎月料理の勉強を行っております。主に茶懐石を学んでゆきます。調理をしていく中で、素材の知識や求め方、扱い方、下ごしらえの手順やコツ、どのような質問にもお答えしながら、実際に家庭で作れることを念頭においてご指導いたします。

また、皆様からのご要望で、時には出汁のとり方、魚のさばき方まで細かく行います。すり身、昆布、かつおぶし、あたり胡麻、お麩や味噌などの品質の良いものもお分けいたしております。

05 その他

待光庵では、毎月1回花月の勉強会を行っております。花月を3科目くらいと点前を2科目くらい行います。(時により変更あり)人数があつまらないとなかなかできない花月だからこそ、この機会にしっかりと積み重ねておられる方も多いようです。見学のみでもご参加いただけます。

その他にも、花月練習会や待光庵主催茶事、源氏物語を楽しむ会(茶事と勉強で)、詩吟教室なども行っております。

スタッフ

りほうのスタッフをご紹介いたします。

mkd-team-image
山田良子
板長

はじめまして、よろしくお願いします。

mkd-team-image
田中花子
マネージャー

いつもありがとうございます。

mkd-team-image
山田たかし
会長

これからもがんばります。

mkd-team-image
田中花子
マネージャー

いつもありがとうございます。

mkd-team-image
山田良子
板長

はじめまして、よろしくお願いします。

価格

価格の目安です。ご参考にご覧ください。

  • 一汁三菜コース

  • ¥3,000 -

    税別
    • ご昼食や、あまり量を召し上がれないという時に。
  • メニューはこちら
人気
  • おまかせコース

  • ¥5,000 -

    税別
    • ご家族やお仲間との集いに。
    • イベントなどの催しに。
  • メニューはこちら
  • 月コース

  • ¥6,000 -

    税別
    • 是非とも京料理を楽しんでみたい時。
    • 大切な方と過ごす時などに。
  • メニューはこちら